忍者ブログ
 
2018.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

すっかり暖かくなりましたね。
この季節のドライブはほんと気持ちがいいです。
あとは隣に可愛いおにゃのこが乗っててくれればなー・・・どうも鴉です。

さて、皆さんも常日頃からお世話になってるGoogle mapですが
エイプリールフールである4月1日の話をご存知でしょうか?
通常のマップの右上の「ぼうけん」というボタンが現れ
世界地図がまるでドラクエのマップのような8bitの世界になりました

非常に面白い機能にもかかわらず、本当にただのエイプリールフール
企画だったようで、現在のGoogle mapでこれは見ることはできませんが
URLを直打ちすればまだ見ることができます

●Google map ドラクエ風味
http://maps.google.co.jp/maps?t=8

また面白い事にこのマップ、いろいろなところにドラクエの歴代のモンスターが
ちりばめられている事をご存知でしょうか?
例えば日本の富士山麓にはゴーストが居ます
他にもスライムやキメラなどが世界中に隠されていますのでどうぞ探してみてください

全てのモンスターの座標の答えはこちら
http://ichitaso.blogspot.com/2012/04/google-maps.html

更に、面白い事にこのドラクエ風Google mapでは全てが8bitの世界になっています
なので一部の場所のみですがGoogle map最大の特徴であるストリートビューも
8bitの風景になってます
例えばこの宮島の写真・・・昔のファミコンを思い出しますねw
153.jpg








こんな遊び心のあるGoogleですがこれまでにも色々な企画がありました
簡単にまとめてみましたので、みなさんも遊んでみては如何でしょうか?

●Google に雪が降る
Googleで「Let it snow」と検索すると検索先の画面に雪が降り、画面が曇る
更にその曇った画面をカーソルでなぞると霜をふき取る事ができます

●Google の検索結果が回転する
Googleで「do a barrel roll」と検索すると検索結果が回転する

●Google の検索結果が傾く
Googleで「tilt」と検索すると検索結果が傾く

●Google パックマンで遊ぶ
http://www.google.com/pacman/


※注 いずれも仕様ブラウザやブラウザの設定次第では動作しない事があるようです

などなど、他にも細かいのは多々あるようです
全く必要のない機能ばかりですが、それでもやるのがGoogleの魅力です
またプログラムを触れている人なら分かると思いますが、技術的にもこれは
相当なものだと言われてます

今度は何してくれるんでしょうね
 
PR
ようやく仕事が落ち着いてきました。
また釣りやら料理やら旅行やら始めてまりましょう。
どうも鴉です。

久しぶりに手料理でも食おうと冷蔵庫をあさると・・・
賞味期限切れの大量の調味料が出るわ出るわ
去年の年末に期限が切れた生卵まで出てきました
割ってみる勇気はありませんw

そんな大量の調味料を破棄すると冷蔵庫が空っぽに・・・
仕方ないので今年使うであろう調味料を購入しに行きましたよ
えぇ・・・自分でもびっくりです
調味料だけで7千円も使ってしまうなんて・・・




さて、つい先日 今年のSuperGTのチーム&ドライバーが公式発表さ
詳しくはこちらをご覧ください⇒SuperGT 公式HP

どれどれ、今年はGT300がいろいろ大きな動きがあったのでどんなもんやらと思ってると・・・
これは大変な事になりましたね・・・

大きいところでは今年から出場が許可されるようになったマシン達
例えばこのAudi R8
現在公表されているマシンの中でも既に4台が出場のようです
またこのMercedes-Benz SLS AMGも大型新人ですね
先日発売されたメルセデスベンツのモンスターマシンです

またGT500で活躍している日産GT-Rも仕様変更してGT300に参戦する
どれもこれも・・・GT500で走れよ!っていうくらいのモンスターマシ

ミクちゃん・・・今年は去年以上に厳しい戦いになるのは必須ですね
人肌が恋しい・・・どうも鴉です。

先日、MoEにて運営による公式イベントである「FS勧誘イベント」
やらに参加してきました。
メンバーも古参化してきたのでそろそろ新しい風を取り込もうと
運営に参加希望メールまで出し2週間もスピーチ内容を練り挑みました

せめて3人くらいは新しい人来てくれるとうれしいなーなんて思ってましたが・・・
なんと14人ものメンバーがこの度、新しいメンバーとして加わりました
びっくりですね、これも私の人徳の成せる業ってことでしょうかね (ぇ

ただ当日、予想以上にたくさんの人が来てくれたのですっかりSSを撮るの忘れてましたw
その後、親睦会兼ねて行った異国ツアーでのSSも忘れましたw
せっかくたくさんの人が入ってくれたのに記念撮影することすら忘れてましたw

・・・サーセンw
私はいつもこんな感じですがどうぞよろしくお願いしますね ヾ(@⌒▽⌒@)ノ


さて、本日は週に一度の休日

ってことで洗濯して、エロサイト巡回して
近所に新しくできたと言うラーメン屋へ・・・行こうとしたわけですよ
でも今日はあの3.11から丁度1年ってことですぐ隣にある公園で
反原発運動やってて周辺は大渋滞・・・とても近づける状態ではないのでしぶしぶ断念
空腹に耐えながらその後メロンブックスへ本を買いに・・・
でもまたメロブの前でQunQunとかいうアイドルユニットが復興プロジェクトってことで
体のいい売名行為チャリティーイベントやっててまた人の大渋滞
帰り際に握手求められましたが・・・ごめん、私モニコしか愛せないんだ・・・


ところで帰りに寄ったデパートでこんなもの見つけましたが皆さんご存知ですか?
152.JPG




ヘビじゃありませんよw 「鮭とば」と呼ばれる北海道の食べ物です
塩気が強く、酒好きに人気のおつまみで鮭の皮と身が少し付いた干物です
実は私はこれが大好きでしてね~♪
でも北海道の食べ物なので九州じゃまず見かけないんですよね
ちなみにこの3本(約50cm)で1000円もします

食べ方はそのまんましゃぶり付く感じでまさにこれ↓
151.jpg





皮は硬いので私は食べませんが好きな人は炙って食べる人も居るらしいです
みなさんも見かけたら是非お召し上がりください
 
最近ドライアイがほんとに酷い・・・そろそろ眼科に行こうかしら?
どうも鴉です。

仕事がようやく落ち着いてきたつい先日
学生時代の旧友から電話がありブログ見てるよーと言われ
このブログの事を思い出しましたw
なんでも旧友がアキバで集まってプチ同窓会やってたらしい
ってか、このブログの事教えてたっけ・・・


さて、今更ですが先日福岡モーターショーに行ってきました。
モーターショーについては既にzizy Bolgで紹介されているので
紹介されていない海外スポーツカーをメインにご紹介しましょう

まずはお手ごろ価格な車から・・・
テスラロードスター お値段1,400万円です
143.JPG






続いてジャガー XKR-S お値段1,700万円
あまりジャガーらしくない車だなーとは思いましたが
一方でジャガーもこういう車も作れるんだねって気もしました
146.JPG






続いてアウディ R8 お値段2,000万円
先日、走ってる姿を見ましたが・・・存在感がハンパないです
スポーツカーと高級車両方を備え持つモンスターマシンですね
147.JPG






続いて意SLS AMG お値段2,400万円
もうベンツ・マクラーレンでおなじみとなったマシンですね
あんまり好きになれないフォルムですがこれでもスペックは
天下一品の仕上がりだそうです
ちなみにここのお姉さんが一番綺麗でしたw
148.JPG




続いてフェラーリ 458 お値段3,000万円
出ました、新型フェラーリ458!
昨年はSuperGTでもミクに苦戦を強いたツワモノです
さすがフェラーリ、唯一の3,000万円超えですが後ろにチラっと
映ってるのは3,200万のフェラーリです(型忘れたw)
V型12気筒らしいです・・・私のRが6気筒なので単純にエンジンが
2基乗ってるってことですね・・・意味が分かりません
149.JPG









番外編

いつ見てもシャレてるマセラッティ
150.JPG





レプリカでしたがX2010も来てました
144.JPG







でも今回私が見に行ったのはやっぱコレw
気になりますよねー BRZ・・・買っちゃおうかな・・・
(写真はFT-86です)
145.JPG





そういえばこちらも今更ですが・・・
ツイッター始めましたw
しょーもない事ばかり呟いてます⇒Twitter
誰かお友達になってください^ ^ノ
 
どうも鴉です。
新年あけましておめでとうございます。
今年も残り350日程となりましたが、何卒よろしくお願いします。
 
さっそく、昨年度に続き今年もSuper GTのお話でも…
と言いたい所ですが今はまだ参加マシン等々の公式発表が一切無いので
何回かに分けながら今年のGTとスポーツカーについて、持論を展開してみたいと思います。
 
一回目の今回はズバリ今年の日本のスポーツカー市場について!
 
今年のスポーツカー業界で一番熱い話題と言えばやはり
トヨタとその舎弟…じゃなかった富士重工(スバル)が共同開発した
FT-86 / BRZ」の存在でしょう。
日産GT-R以来、久しぶりの新型スポーツカーであると同時に
「若者でも手の届くスポーツカー」をコンセプトにした1台(2台?)です。
またトヨタはかの有名な「AE-86(通称:ハチロク)」の名を冠したこともあり
昔のトヨタファンの間でも話題になってるようですね。
 
そんな「FT-86 / BRZ」について簡単にまとめてみました。
 
 
◎FT-86とBRZってどう違うん?
ぶっちゃけ一緒です。 はい。
共同開発なので基本構造はほぼ同じと言っても過言ではなさそうです。
 
最も違う個所と言えば、フロントやリアのエアロやライト周りや
内装(メーター周りやシート周り)などのデザインが異なる様です。
まぁこの程度、エアロ変えたりシート変えればもっとガラっと変わりますからね…
 
細かい点で言えばサスペンションなどがそれぞれオリジナルの物を取り入れてるそうですが
エンジンなどの根幹部分は同じなのでそう大した差にはならないと思います。
 
 
◎価格
FT-86のグレードと価格は以下の通り

RC              :199万 (エアコンなし、オーディオレスのサーキット用)
G                 :241万 (標準グレード)
GT              :279万 (上級グレード)
GT-Limited    :297万 (最上級グレード)

RCはオーディオエアコンレスですがエアコンは社外品を後付すれば安く付けられるし
オーディオも純正は大抵ショボいのでどっち道変えること考えればRCも悪くないですね。

BRZについては現在まだ未発表ですが、同じ車なので同じくらいの値段
もしくはそれ以下と思われます。
 
 
◎スペック
主な特徴としてはこんな感じ

エンジン             :    水平対向4気筒 DOHC 2リッター 直噴
最高出力            :    147kW(200ps)/7,000rpm
最大トルク            :    205(20.9)/6,600rpm
トランスミッション    :    6速MT(6速ATの設定あり)
前/後タイヤ         :    215/40 R18 or 225/40 R18
燃料タンク            :    50L

FRの2000cc/200spのNAエンジン車っことですね。
NAであることは後で細かく論説するとして、それ以外は比較的一般的な
ライトスポーツカーのスペックだと思われます。
 
唯一の特徴はエンジンが水平対向エンジンであることでしょう。
あまりこのエンジン褒めるとジジさん辺りが噛みついてきますので要点だけ説明すると
ただエンジンを横に倒した状態で搭載したエンジンってだけです。
エンジンの気筒が通常縦に並んでいますが、横に寝かせることで
地面に対して気筒が水平になるので水平対向エンジンと呼ばれます。
 
ただそれだけのことなんですが、エンジンを倒すことで車の重心が下がります。
重心が下がるということはコーナリングや加速時などで車体が安定することに繋がります。
 
逆にデメリットもありますが、これまでスバルが主に私用してきた主力エンジンを
今回はトヨタも私用することになり、このアタリがどの様に仕上がっているか楽しみですね。
 
 
◎SuperGTに参加すんの?
今のところ公式表明はしていませんが、スポーツカーとして発売した以上
SuperGTでお目見えすることはほぼ間違いないと思われます。

ただトヨタは主力SC430の後継となるにはスペック的にパワーが非力すぎるし
スバルはそもそもGT500出てないので、出るとなるとGT300でしょうね。
あとはどのショップがスポンサーになるか、ドライバーは誰なのか…
この辺りがどう動くかで今年のレースも大きく変わると思われます。
 
 
◎総評
 
勝手に格付すると、FT-86は日産:シルビア / ホンダ:インテRと同じクラスの
スポーツカーになると思います。
私はこのクラスをライトスポーツカーと呼んでおり、これとは別に
トヨタ:スープラ / 日産:GT-R / ホンダ:NSXなどをハードスポーツカーと呼んでます。
もちろん勝手にw
 
また、カッコイイ乗用車(セリカ、アルテッツァなど)をスポーティーな車と呼んでます。
決してバカにしてるわけではないですが、全部同じスポーツカーと分類されるのは
GT-R乗りの私としては癪でしてね…w
 
まぁ、私の持論は置いておいて、分かりやすく言えばGT-RがGT500のマシンなら
FT-86はGT300のマシンって感じですかね。
これなら、いぁそれは違うだろって思う人はいないと思います。
実際、若者にも買ってもらう為価格を抑えた分、派手なスペックではありませんし
GTに参加しても打倒GT-R、HSVとなるようなマシンでないのは確かです。
 
ただここ近年発売された国産スポーツカーと言えばGT-RやZなどで、
とても庶民に買えるような車ではありませんでした。
そういう意味で言えば、このクラスのスポーツカーは20年前のスポーツカーブーム以来
待望の新型スポーツカーと言えると思います。
 
しかし不景気に加え、若者の車離れが深刻な時代にこの車が受け入れられるかは…
まぁ厳しいでしょうケドね…っていやいや、私の周りでもFT-86は好評ですし
実際ファウストさんはBRZの最上位モデル買うらしいですからね。
まだまだ国産スポーツカーは捨てたものじゃないハズです。
 
マイナス点を挙げるとすると…私はやはりもう少しパワーが欲しかったかなと思います。
ってか、スポーツカーなのになんで4気筒なの? なんでNAなの?って感じです。
今回どちらの車も内装がかなり充実してると感じました。
ある意味見た目重視しすぎてるかなーと…もうちょっとデザイン削って浮いた資金で
車の性能の底上げをして欲しかったというのが正直な感想です。
 
まぁ最近のNA車はターボ無くても全く気にならない加速しますので、NAでもいいとして
せめてエンジンはV型でもいいので6気筒は欲しかったですかね。
当然エンジンが重く大きくなるのでいろいろデメリットは出てきますが、
それでも200spの2Lエンジンはライトスポーツカーとしてもちょっと非力な感が否めません。
 
…それとFT-86のリアってなんであんなにダサイの? カッコイイの前だけじゃん…
 
とは言え同じクラスでも昔のシルビアとこの新型車、同じスペックでも技術力っての物は雲泥の差がありますからね…
このスペックでもスポーツカーの走りをしてくれるのか…
こればかりは乗ってみないと分かりませんね。
って訳で発売されたら早速、試乗リサーチに行ってくる予定です。
その際はまたレポートできればと思いますのでお楽しみに。
 
長文になりましたが今回はこの辺で…
Prev1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  →Next